純喫茶コレクション

好きなものは、昭和の香りがするもの。  純喫茶に恋をして、もうかれこれ数年。  部屋にあふれる昔のレトロな雑貨たち。  そんな風に大好きなものたちを紹介していけたら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

東京・渋谷・Coffee house スカーレット

2月は今までで最も多く、純喫茶の取材等の依頼を頂いた月であった。

そのうちの一つが、NHKラジオ「すっぴん!」の収録で(本来は生放送の
予定だったが、連続して国会中継と重なり、番組が短縮して行われたので、
3日にスタジオで録ったものを後日流して頂いた。)パーソナリティは、
ジャーナリストの津田大介さんとアナウンサーの藤井彩子さんだった。

午前中は休暇を取り、緊張した足取りでNHKのスタジオへ向かった。

NHKラジオ「すっぴん!」に出演した際の記録は、こちら に。

久しぶりにHPを拝見したところ、3月30日から番組がリニューアルされるようで、
津田さんはご卒業されるとのこと。良いタイミングでお話出来たことに感謝。

さて、その収録の日。どうしても行きたい純喫茶があったのだ。

道玄坂方面に歩き、どちらかというと渋谷駅よりも神泉駅のほうが
近いのではないだろうかという場所にある「スカーレット」だ。

何故こちらへ寄りたかったかというと、ラジオの番組内で、好きな歌を
2曲流して下さるということで、1曲はサニーデイサービスの「恋はいつも」、
もう1曲は西尾三枝子さんの「スカーレットの花」を選んだからという理由だ。

スカーレットの花、は朝に聞くのにふさわしい爽やかな歌で、とても良い。

偶然ではあるが、NHKのスタジオが渋谷と分かった時、同名の純喫茶が
あったことを思い出し(何度か訪れたのだが、平日は19時前で閉店していた)、
今回収録が終わってからなら入れるのではないかと、急いだのだった。

ガラス窓に金色の文字で店名が光る。店内を覗くと赤いベロアのソファ。
ランチタイムのメニューが表に出ていて、豊富な種類のどちらかを頂きたかったが、
あいにくあまり時間がなかったため、冷たい珈琲だけ注文した。

窓際と店内奥にはテーブル席もあったが、昼時はやはり混むのだろう、
一人の客は全て横並びの席へ案内された。長居するわけではないので丁度良い。

珈琲が運ばれてくるのを待つ間に、何度も扉が開き、次々と席が埋まっていく。

近隣で働く人たちだろうか。
皆、ランチメニューを注文し、束の間の昼休みを楽しんでいるように見えた。

テーブルの板の色も赤色で、置かれている灰皿も透明の赤色。

せっかくなのでこのままゆっくりとここで過ごしたい、という誘惑に
引っ張られないうちに珈琲を飲み干し、慌ただしく店を出る。

やや黄味の赤色を表す「スカーレット」の店名にふさわしい色合いの店内に、
やはり後ろ髪を引かれながらも、午後の仕事へ急いだ。

★住所:東京都渋谷区道玄坂1-17-8
★TEL:非公開

東京・渋谷・Coffee house スカーレット1

東京・渋谷・Coffee house スカーレット2

東京・渋谷・Coffee house スカーレット3

東京・渋谷・Coffee house スカーレット4

東京・渋谷・Coffee house スカーレット5

東京・渋谷・Coffee house スカーレット6

東京・渋谷・Coffee house スカーレット7

東京・渋谷・Coffee house スカーレット8

東京・渋谷・Coffee house スカーレット9

東京・渋谷・Coffee house スカーレット10

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。