純喫茶コレクション

好きなものは、昭和の香りがするもの。  純喫茶に恋をして、もうかれこれ数年。  部屋にあふれる昔のレトロな雑貨たち。  そんな風に大好きなものたちを紹介していけたら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

東京・戸越銀座・シャルマン【閉店】

何度も前を通っていたはずなのに、珈琲の魔法に
かかるまで、気がつかないでいて、
それでも、まだそこにあってくれたことをありがたく思った。

ウインナーコーヒー。

珈琲は、何もいれずに、あの色のまま楽しむのが好きな私は、
あまりアレンジされた珈琲は飲まない。

それでも、ここは、赤いエンジ色の看板に大きく、
その名前が掲げてあったので、席に着くと同時に
頼んでみてしまった。

白く飾られた甘い生クリーム。
触れると、ほんのり冷たい。

誰もいない、喫茶色のその空間をしばらく独り占めする夕方。

通りを過ぎていく人々を眺めるこちら側には、白いレースのカーテン。

正しい形だなぁ、とここもまた好きになってしまった。

(2008年9月末 閉店)

★住所:東京都品川区平塚2-13-2
★TEL:03-3786-0163

df80.jpg

961c.jpg

260d.jpg

50ca.jpg

906c.jpg

be48.jpg

f620.jpg

d9cc.jpg

b331.jpg

2616.jpg

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。