純喫茶コレクション

好きなものは、昭和の香りがするもの。  純喫茶に恋をして、もうかれこれ数年。  部屋にあふれる昔のレトロな雑貨たち。  そんな風に大好きなものたちを紹介していけたら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

山梨・甲府・自家焙煎珈琲 徽典館(きてんかん)

一瞬、どこにいるのか分からなくなってしまうような、
外の光を全く感じさせない照明を落とした地下の喫茶店も好きだが、
朝に珈琲を飲むなら、窓が大きく、日差しが差し込む店内というのも心地良い。

昨日、知人から山梨と桃の話を聞いていて、こちらの店のことをすぐに思い出した。

現在の暑さからは想像も出来ない冬の季節に訪れた時のことを。

前回、甲府を訪れたのは今年の1月のことで、東京へ戻った次の日に
大雪になったことを今でも鮮明に覚えている。

旅先の朝にまずどちらで珈琲を飲もうかと考えることは、とても楽しい。

冷たい空気の中、商店街を歩き、珈琲の良い香りが漂ってきたこちらの扉を開けた。

その後にワイナリーの見学時間を控えていた為、あまり時間がなかったのだが、
一日の始まりとしてどうしても一杯の珈琲を味わってから行きたかったのだ。

本当は朝食としてトーストでも味わいたかったところだが、時間のかからない
レアチーズケーキをお願いする。こちらも自家製でとても美味しかった。

そして何よりも珈琲が好みの味で、ほんの数分だが、その何倍もの幸せな気持ちになる。

私は入り口近くの席に腰を下ろし、眩しい程の光を眺めていたのだが、次々にやって来る
常連客らしき人たちはカウンターを埋めていく。マスターとの慣れた感じの会話が好ましい。

本当ならば日常でもこのように「朝の一杯」の時間を持てたなら良いのだが、
なかなか不肖ゆえにそうもいかず、慌しい朝を過ごしてしまうので、
このような時間は旅先での特権だ、ということで自分を納得させている。

★住所:山梨県甲府市丸の内1丁目8-10
★TEL:055-237-9480

山梨・甲府・徽典館1


山梨・甲府・徽典館2

山梨・甲府・徽典館3

山梨・甲府・徽典館4

山梨・甲府・徽典館5

山梨・甲府・徽典館6

山梨・甲府・徽典館7

山梨・甲府・徽典館8

山梨・甲府・徽典館9

山梨・甲府・徽典館10

山梨・甲府・徽典館11

山梨・甲府・徽典館12

山梨・甲府・徽典館13

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。