純喫茶コレクション

好きなものは、昭和の香りがするもの。  純喫茶に恋をして、もうかれこれ数年。  部屋にあふれる昔のレトロな雑貨たち。  そんな風に大好きなものたちを紹介していけたら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

東京・東小金井・純喫茶 毬藻(まりも)

先日、所用の為に中央線に揺られて東小金井まで出掛けた。

用事が済んだ夕方、いつものように駅の周辺をぐるぐると歩く。
東小金井で下車したのは初めてのことで目に映る景色が新鮮だった。

木の多い小学校の周りでは、歩く度に落ち葉がかさかさと音を立てる。
しばらくは空を眺めたり、少しずつ色付き始めてきた木々を観察していた。

その後、一休みをするために賑やかな商店街のほうへ戻る。
表通りを一通り散策したが、純喫茶らしい姿を発見出来ず、お洒落なカフェで
珈琲を頂く。そこは古道具を使用していてカップなども素敵だった。

その後、もう少しだけ散策してから次の駅へ向かおうと一本裏通りに入ってみると、
「純喫茶」という文字が目に飛び込んできた。思わず、慌てて駆け寄る。

こぢんまりとした店内には二組の先客があり、私は窓際の席に腰を下ろす。

ブラジルコーヒーを注文し、店内の家具などを眺める。窓に貼られた花の
シールが可愛らしい。外の看板には「まりも」と平仮名で記されていたが、
店内に飾られている木彫りの置物には「毬藻」と漢字で記されていた。

少し経って店内には私以外いなくなってしまい、静かな時間をただじっと過ごす。

帰り際にマスターに尋ねてみたところ、「本当は漢字で『毬藻』なのだけど、
読み辛いだろうと思って、看板だけ平仮名にしているのだよ」とのこと。

店内には、マスターのご親族が作成されたという懐かしい粘土人形なども飾られている。
これからも近所の人たちに愛されてここで時を重ねていくであろう喫茶店だった。

★住所:東京都小金井市東町4-43-10
★TEL:042-385-2423

東小金井・毬藻1

東小金井・毬藻2

東小金井・毬藻3

東小金井・毬藻4

東小金井・毬藻5

東小金井・毬藻6

東小金井・毬藻7

東小金井・毬藻8

東小金井・毬藻9

東小金井・毬藻10

東小金井・毬藻11

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。