純喫茶コレクション

好きなものは、昭和の香りがするもの。  純喫茶に恋をして、もうかれこれ数年。  部屋にあふれる昔のレトロな雑貨たち。  そんな風に大好きなものたちを紹介していけたら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

東京・日暮里・喫茶 エリカ(閉店のお知らせ)

閉店のお知らせと共にその存在を知るのは少し寂しいことだが、
また一つ素敵な純喫茶へ行くことが出来た。

先日、ペルルの会でお会いした方からメールをいただき、その中に綴ってあったのが
日暮里にある「喫茶 エリカ」の閉店についてで、彼女はもう行けそうにないので、
もし行くなら店内の様子を教えてほしい、とあった。

聞くところによると、営業時間は朝から午後15時まで、土日祝は定休日という
喫茶を愛する会社員にはなかなか厳しい状況である。私も当初は、これは行けそうにも
ないとあきらめかけていたのだが、知ってしまったからにはどうにかして足を運びたい、
と時間を作り、出掛けてきた。結果、教えて下さった彼女には大変感謝をしている。

日暮里駅から少し歩いた通り沿いにある「喫茶 エリカ」は一階が純喫茶、
二階が焼肉屋となっていて、あるファン層には大変有名な場所のようだった。

というのは、野球の「森本 稀哲(もりもと ひちょり)」選手のご実家なのだ。
(私はスポーツにも疎いもので、周囲の方々に教えてもらった)

焼肉屋は今後も続けて営業されるようだが、純喫茶は本日(7月20日)を以って
長い歴史に幕を閉じる。私が訪れた際は、数名の先客がいただけで想像よりずっと広い
店内に驚き、誰も居なくなったところで隈なく写真を撮らせていただいた。

クリームソーダを飲みたかったのだが、店じまい直前のため品切れとのこと。
冷たいコーヒーをいただく。夏の暑さに痺れていた身体にゆっくりと染みていく。

15時近くまで、贅沢にも空間を独り占めした後、レジに向かい、店の方と話す。
貼られていたポスターの森本選手と同じお顔をした方がいらっしゃったのでお母様だろうか。

思い出にマッチを下さい、と伝えると近くにあった箱ごと下さった。20個程あっただろうか。
こちらはいつかどこかで開催したいと思っている「純喫茶ミーティング」にいらっしゃった方に
お分けしようと思っている。

眺めていたくなる入り口の扉に貼られた花のシールが名残惜しかったが、今度は
二階で焼肉を食べるのも良いだろう。喫茶の営業は本日までなので、お近くの方は是非。

★住所:東京都荒川区西日暮里2-9-3

日暮里・エリカ1

日暮里・エリカ2

日暮里・エリカ3

日暮里・エリカ4

日暮里・エリカ5

日暮里・エリカ6

日暮里・エリカ7

日暮里・エリカ8

日暮里・エリカ9

日暮里・エリカ10

日暮里・エリカ11

日暮里・エリカ12

日暮里・エリカ13

日暮里・エリカ14

日暮里・エリカ15

日暮里・エリカ16

日暮里・エリカ17

日暮里・エリカ18

日暮里・エリカ19

日暮里・エリカ20

日暮里・エリカ21

日暮里・エリカ22

日暮里・エリカ23

日暮里・エリカ24

日暮里・エリカ25

日暮里・エリカ26

日暮里・エリカ27

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。