純喫茶コレクション

好きなものは、昭和の香りがするもの。  純喫茶に恋をして、もうかれこれ数年。  部屋にあふれる昔のレトロな雑貨たち。  そんな風に大好きなものたちを紹介していけたら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

「ペルルの素敵な空間を惜しむ会」 ご参加への御礼

いつも純喫茶コレクションをご覧頂きまして、本当にありがとうございます。

昨日は予定通り、ペルルにてひっそり集まり、その素敵な空間を味わう会を
開催してきました。まずは、お集まりいただいた皆様、有難うございました。

私が到着したのは、18時を少し回った頃。ペルルへの階段を上がると、
予想以上に賑わった店内の様子に驚き、そして嬉しくなりました。

夕方訪れると、いつも落ち着いた雰囲気でしたが、この日はマスターもそれぞれの
注文の品をテーブルに運ぶのに忙しそうでした。扉を開け、声を掛けて奥の席に。

ちらっと周囲を見ると、素敵な女性たちがたくさん。この中に当ブログをご覧
下さっている方がいらっしゃるのだろうか・・・勘違いで声を掛けてもいけない、などと
思いつつ、一人の方に話し掛けると有難いことに、店内にいらした皆さんが当ブログの
お知らせを見ていらして下さった方たちでした。緊張しながらもその後は雑談などを。

皆様、とてもやさしい雰囲気をお持ちで、純喫茶にまつわる話を短い時間ではありながら
たくさんお話することが出来て嬉しかったです。最後にはマスターとの記念撮影も。

そして、私が用意していたペルルの風景を一冊にまとめたアルバムへの寄せ書きを
お願いしました。ご協力有難うございました。マスターにも無事渡せ、思わず寂しさが。

「時代の流れですよ。喫茶店もいつかはなくなる。自分も消える。そしてあなたもね。」
マスターはそう言って豪快に笑いました。その言葉はじっと沁みたので、
これからきっと喫茶店の閉店や、何かとの別れの時に思い出すのでしょう。

この地で40年間営業されていたという喫茶 ペルル。本当にお疲れさまでした。
マスターのこれからが、ますます素敵な毎日でありますように。

そして、お集まり頂いた皆様に再度感謝申し上げます。時間や日程の関係で
今回はお会い出来なかった皆様、またどこかでお会い出来たら、と願います。

今後とも純喫茶コレクションをよろしくお願いします。

2012.06.27ペルル会
きっとこれからもペルルのことを何度も思い出すのでしょう。

***************************************

当ブログ『純喫茶コレクション』が書籍になりました。

詳細はこちらをご覧頂けると幸いです。→ 『純喫茶コレクション』書籍化のお知らせ

『純喫茶コレクション』 著者 難波里奈  PARCO出版 \1,680

【純喫茶コレクション】表 【純喫茶コレクション】裏

書店でお見掛けの際には、是非手に取っていただけたら光栄です。

***************************************

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。