純喫茶コレクション

好きなものは、昭和の香りがするもの。  純喫茶に恋をして、もうかれこれ数年。  部屋にあふれる昔のレトロな雑貨たち。  そんな風に大好きなものたちを紹介していけたら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

大阪・なんば・純喫茶 ロア

大阪へ行くときは、中崎町や天神橋筋、空堀の商店街か、
天王寺、阿倍野周辺を散策することが多かったが、今回の旅では
久しぶりに心斎橋・なんば方面へも足を伸ばしてみた。

相変わらずたくさんの人で賑わっていたが、飲食店も驚くほどあるので
食事時に訪れて、何を食べようなど考えながら細々と見て歩くのは楽しい。

駅近くのジュンク堂書店にて自分の著書も確認し、目当ての純喫茶へ向かう。

以前から訪れたかった「純喫茶 ロア」。この周辺も多数の喫茶店があるので
一日に数軒まわっても時間が足りず、なかなか行けずにいた店だった。

今回はまっすぐここを目指し、入り口周辺の席に腰を下ろす。
画像を見たことがあったのだが、やはり素敵な内装に思わず声が出てしまう。

注文を取りに来て下さった女性に写真の許可をいただき、数枚撮っていると
別の女性店員が「本当に喫茶店がお好きなのね」と笑いかけて下さった。

長い間憧れていた喫茶店で今日ようやく来ることが出来た、と伝えると、
横にあったピンクの公衆電話を指差し、「これももう珍しいから撮ったら?」と
言って下さった。有難く写真におさめ、もう一度見ると、その上に掛けられていた
花のような形をした温度計が、私の持っているものと同じであることに気がついた。

それを伝えると「あら!すごい偶然ね」とママはまた笑った。

店内を満喫し、お会計の時に薄い青色のガラスの扉と懐かしい字体で書かれた
店名の二文字を眺めていると、「またいらしてね」とママと女性店員が見送って下さった。

その言葉に頷きながら、これだから良い喫茶店は癖になるのだ、と思いながら後にした。

★住所:大阪府大阪市中央区難波千日前13-5
★TEL:06-6643-4080

大阪・なんば・ロア1

大阪・なんば・ロア2

大阪・なんば・ロア3

大阪・なんば・ロア4

大阪・なんば・ロア5

大阪・なんば・ロア6

大阪・なんば・ロア7

大阪・なんば・ロア8

大阪・なんば・ロア9

大阪・なんば・ロア10

大阪・なんば・ロア11

大阪・なんば・ロア12

大阪・なんば・ロア13

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。