純喫茶コレクション

好きなものは、昭和の香りがするもの。  純喫茶に恋をして、もうかれこれ数年。  部屋にあふれる昔のレトロな雑貨たち。  そんな風に大好きなものたちを紹介していけたら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

<番外編>『夢を売る店・コケーシカを訪ねて』

いつも純喫茶コレクションをご覧頂きまして、本当にありがとうございます。

世間的には連休ですが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?
東京は晴れの日が続き、散策日和ではありますが、少し暑いくらいです。

さて。私事ですが、昨日の午後に思い立って鎌倉まで出掛けてきました。
いつも鎌倉へ向かうのは唐突で、そんな距離感をとても好んでいます。

目的は、書籍版『純喫茶コレクション』の装丁をして下さった「ヌマ伯父さん」こと
「沼田元氣さん」の経営するこけしとマトリョーシカの店、『コケーシカ』を訪ね、
先日の御礼を兼ねて、可愛らしいこけしを購入することでした。 

(HPはこちら ⇒ 「夢を売る店」コケーシカ KAMAKURA 

ここへ足を運ぶのは数回目ですが、住宅街の中に突如現れるこのお店に
未だまっすぐ辿り付けることはなく、いつもふらふらと迷子になりながら向かいます。

可愛いらしい猫か、こけしのたくさん並んだ店内が見えてきたらそこが『コケーシカ』です。

扉を開け、レジにいらっしゃるとても美しい方に自分の書籍名を名乗り、沼田さんを
呼んでいただきました。程無く出て来て下った沼田さんは、相変わらずお洒落で素敵です。

本が無事完成出来たことに関する御礼を伝え、いくつか話をしました。
最初は緊張してしまいましたが、沼田さんのお話する速度はとても落ち着くのです。

その後、ゆっくりと店内を拝見させていただき、出来上がったばかりの「こけし時代4号」と
作並系の鈴木明工人が作られた、とても小さな青色のえじこを購入しました。
(本当は写真3枚目の味のあるマトリョーシカも欲しかったが、泣く泣く次回に)

鎌倉にはたくさんの素敵な純喫茶があります。「浮」に「門」に「ミルクホール」に・・・。
次の良く晴れた休日に、皆様も電車に揺られて出掛けてみてはいかがでしょうか?

鎌倉駅から散策ついでに、是非『コケーシカ』へも。東口改札を出てすぐの大きな地図に
掲載されている黄色と紺色の看板も可愛らしいので、どうかお見逃しのないよう。

RIMG2313.jpg RIMG2310.jpg RIMG2303.jpg RIMG2307.jpg RIMG2309.jpg RIMG2334.jpg

***************************************

当ブログ『純喫茶コレクション』が書籍になりました。

詳細はこちらをご覧頂けると幸いです。→ 『純喫茶コレクション』書籍化のお知らせ

『純喫茶コレクション』 著者 難波里奈  PARCO出版 \1,680

【純喫茶コレクション】表 【純喫茶コレクション】裏

書店でお見掛けの際には、是非手に取っていただけたら光栄です。

日常では馴染みの喫茶店へ、休日には少し足を伸ばして遠くの喫茶店まで。
いつもの味も、新鮮な味も。どんどんと好きなものが増えていくことでしょう。

***************************************

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。