純喫茶コレクション

好きなものは、昭和の香りがするもの。  純喫茶に恋をして、もうかれこれ数年。  部屋にあふれる昔のレトロな雑貨たち。  そんな風に大好きなものたちを紹介していけたら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

静岡・三島・Coffee あんりえっと

まだまだ寒い日々が続く季節であっても、ふと吹いた風に春を感じる瞬間があり、
そんな時は決まって旅に出たくなる。着の身着のままふらっと散歩の延長のような感じで。

三島へもそんな風にして訪れた。もう数年も前の話になることに自分で驚く。
場所はどこでも良く、新幹線に乗りたい、ただそれだけの理由だった。

良く晴れた午後に、思い付くまま歩き回り、疲れては一休み、を繰り返した。
憧れの空間を形にしたようなカフェはあいにくの定休日だったが、楽しい一日だった。

三嶋大社の境内を散策した後に一軒のせともの屋に入り、古き良き喫茶店で
使用されていそうなコーヒーカップを見つけて、それをお土産に一つ買った。

その向かいで営業していたのがこの「あんりえっと」で、色褪せた紫色の看板に
吸い込まれるようにして扉を開ける。店内では、ジャズが流れていた記憶がある。

その非日常の空間にすぐに酔いしれた。少し高さの低い椅子も、カウンターの中で
微笑むマスターも、クリームソーダの入ったグラスも全部が素敵だと感激した。

どこから来たのか、そんなことを聞かれたように思う。たわいもない話をいくつかして、
クリームソーダの緑色が消える頃、曇ったガラス窓から見える景色も夕暮れに変わっていた。

旅が終わる寂しさはいつものことで、マスターの笑顔とマッチ箱をお土産にまた日常へ戻る。

★住所:静岡県三島市大社町1-25
★TEL:055-975-0117

三島・あんりえっと2

三島・あんりえっと3

三島・あんりえっと4

三島・あんりえっと5

三島・あんりえっと6

三島・あんりえっと7

三島・あんりえっと8

三島・あんりえっと9

三島・あんりえっと10

三島・あんりえっと11

三島・あんりえっと12

三島・あんりえっと13

三島・あんりえっと14

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。