純喫茶コレクション

好きなものは、昭和の香りがするもの。  純喫茶に恋をして、もうかれこれ数年。  部屋にあふれる昔のレトロな雑貨たち。  そんな風に大好きなものたちを紹介していけたら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

神奈川・綱島・カフェ カルディ

もう随分と長い間訪れていなかった綱島へ行ってみようと思ったのは、
知人が土筆の写真をあたたかいメールと共に送ってくれたからだった。

それは、幼い頃に土手いっぱいの土筆を摘んで歩いた記憶をすぐに思い出させた。

綱島へ向かう為の東急東横線が何となく好きなことも理由の一つ。

思い出とはすっかり違う街並みにいちいち驚きながらも、しばしの散策を楽しむ。
土手へも行ってみたが、そこが記憶の風景と同じであるかどうかもう分からなかった。

ちょうど喉が渇いた頃、恐ろしく素晴らしい喫茶店を見つけたが、あいにくの定休日
だったので、そこは次回の楽しみとして別に目をつけていた喫茶店を目指す。

ガラスの奥に見える店内では、たくさんの人が午後のおしゃべりを楽しんでいる。
何となく座りたいと思った席が空くまでぐるりと散策を続け、戻ってきて扉を開けた。

端正な顔立ちの寡黙な(でもきっと珈琲に対しては多弁な)マスターが、粛々と珈琲を
淹れ続けている。ちょっとした隙を窺って、トーストとブレンド珈琲をお願いする。

運ばれてきた皿の端にはポテトチップス。そういえば久しぶりの盛り付けだと嬉しくなる。

座席の後ろでゆっくりと時間をかけて作られている水出し珈琲も気になったが、
今回は珈琲専門店ということでブレンドに。こちらもすっきりしていて美味しかった。

店を出るとちょうど夕暮れの終わった頃。空の向こう側から夜の色に染まっていく。

★住所:神奈川県横浜市港北区綱島西 2-14-1
★TEL:045-545-1899

綱島・カルディ1

綱島・カルディ2

綱島・カルディ3

綱島・カルディ4

綱島・カルディ5

綱島・カルディ6

綱島・カルディ7

綱島・カルディ8

綱島・カルディ9

綱島・カルディ10

綱島・カルディ11

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。