純喫茶コレクション

好きなものは、昭和の香りがするもの。  純喫茶に恋をして、もうかれこれ数年。  部屋にあふれる昔のレトロな雑貨たち。  そんな風に大好きなものたちを紹介していけたら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

熊本・水前寺・珈琲&食事 セカンド・タイム

熊本での二日目、市電に乗って高校や県立劇場がある水前寺に出かけた。
天気が良く夏のような気候だったが、緑が多く風が通る長閑な素敵なところだった。

目的を決めずにただ気の向くままに歩けるのが旅の良いところで、決めていた予定が
ふいになってしまうことも多々あるのだが、それも必然なのだろうと思っている。
(ちなみに今回はジェーンズ邸を見学しようと思っていたが、喫茶時間に押されて断念。)

劇場に向かう道の途中に行列の出来ている喫茶店があって、一体何事か?と驚いたが
また後で様子を見に来ることにして、そのまま真っ直ぐに進んだ。

すると、そんなに歩かないうちにまた喫茶店が現れた。こちらは幸いにも(私にとって)
混雑している様子がなかったので、扉を開ける。赤いビロードで統一された感じの良い店で、
先にはお洒落をした婦人が二人楽しそうに話をしていた。

迎えてくれた店の人にカレーをお願いし、セットの飲み物は紅茶か珈琲と書かれていたのだが、
ぼんやりとコーラが飲みたいと思って迷っていると笑顔で快諾して下さった。

まあるい檸檬の浮かべられた炭酸は見ているだけで涼やかで嬉しくなり、きゅっと飲み干す。

そして、運ばれてきたのはいかにも家庭的なカレーで、それでも自分が幸せな気持ちになれる
喫茶店で食べるといつも格別に美味しい。レジャー施設などで食べても同じ気がしてしまう。

昼食をとって、さっと次の場所へと思っていたのだが、予想以上に居心地が良かったのと
窓から入ってくる光の加減が綺麗で、揺れる影を眺めていたらあっという間に時間が過ぎる。

壁で微笑む色褪せたポスターの女性を気にしながらも、また散策の続きのため店を後にした。

★住所:熊本県熊本市大江3-11-12
★TEL:096-364-9835

熊本・セカンド・タイム1

熊本・セカンド・タイム2

熊本・セカンド・タイム3

熊本・セカンド・タイム4

熊本・セカンド・タイム5

熊本・セカンド・タイム6

熊本・セカンド・タイム7

熊本・セカンド・タイム8

熊本・セカンド・タイム9

熊本・セカンド・タイム10

熊本・セカンド・タイム11

熊本・セカンド・タイム12

熊本・セカンド・タイム13

熊本・セカンド・タイム14

熊本・セカンド・タイム15

熊本・セカンド・タイム16

熊本・セカンド・タイム17

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。