純喫茶コレクション

好きなものは、昭和の香りがするもの。  純喫茶に恋をして、もうかれこれ数年。  部屋にあふれる昔のレトロな雑貨たち。  そんな風に大好きなものたちを紹介していけたら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

熊本・通町筋・珈琲 中川

旅から帰ってきても熊本のことばかり考えている。

一泊二日と短い旅で周りきれない部分も多数あり、それが未練となるのか。

今回は、通町筋からすぐの商店街の靴屋と入り口を一緒にした素敵な喫茶店の話を。

喫茶店に入って軽食を摂る時、トーストなら一番シンプルなバタートーストか
時々はチーズトーストを頼むことが多い。喫茶店の厚切りパンはそれだけで美味しい。

しかし、ここの店の前を通りかかってメニューの看板を見た時、普段あまり食べない
ピーナッツバタートーストに猛烈に魅かれた。早速、靴屋の階段を下りる。

朝の割と早い時間だったが、店内には多くの人がいた。空いていたテーブル席に座る。

メニューを一通りめくるも、先ほど写真で見たピーナッツバタートーストと
冷たい珈琲をお願いして待つ。寡黙そうなマスターが、テキパキと作っているのを見ていた。

まもなくして運ばれてきたトーストはとても美しくて、甘い甘いピーナッツバターを
想像して口に運んだが、これが予想に反して塩味が効いていて、とても美味しかった。

いつも旅先の喫茶店のことを思う時、その店のマスターの笑顔とか内装の素晴らしさとか
そういうものを真っ先に思い浮かべることが多いのだが、ここのピーナッツバターは、
それだけを目当てにもう一度飛行機に乗りたいほど好みで印象深い味だった。

帰り際にいくつかの会話を交わした際の、マスターの笑顔がほどけた瞬間も一緒に記憶に刻む。

★住所:熊本県熊本市手取本町5‐21 キクタシューズBF
★TEL:096-324-9110

熊本・通町筋・珈琲 中川1

熊本・通町筋・珈琲 中川2

熊本・通町筋・珈琲 中川3

熊本・通町筋・珈琲 中川4

熊本・通町筋・珈琲 中川5

熊本・通町筋・珈琲 中川6

熊本・通町筋・珈琲 中川7

熊本・通町筋・珈琲 中川8

熊本・通町筋・珈琲 中川9

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。