純喫茶コレクション

好きなものは、昭和の香りがするもの。  純喫茶に恋をして、もうかれこれ数年。  部屋にあふれる昔のレトロな雑貨たち。  そんな風に大好きなものたちを紹介していけたら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

大阪・中崎町・Coffee・Snack アジサイ

雨が降って止んで晴れた次の日は、なぜだかむしょうに旅に出たくなる。

毎日のように通過する東京駅で、思い付くまま新幹線に飛び乗れたら、と空想する。

旅は常に新鮮な気持ちと共にあることが良いか、と考えると必ずしもそうではなく、
新しい刺激を目指しながらも、落ち着ける場所へ帰るようなそんな気持ちになるのも良い。

自分にとって、ある時期の大阪と京都がちょうどそんな感じで、
横浜へ行く電車に乗るよりも東海道新幹線に乗るほうが身軽だった頃があった。

多い時で1年に10回以上訪れていたので、地下鉄の路線図や路地にはだんだんと
慣れつつもあったが、いつ行っても楽しく好きな場所であることには変わりがなかった。

特に、中崎町や天神橋筋の商店街はどれだけ散策をしたかもう数えられないほどだ。

中崎町で見つけた「アジサイ」という喫茶店も、きっと初めての旅先だったなら、
入るのを見送るような極めて一般的な街の喫茶店であったが、何度も訪れた場所ゆえに
こういう喫茶店が有難く、そのじわじわとやってくる魅力に癒されたりもした。

入り口の扉に何気なく掛けられた「準備中」の札は、記憶のツボに染み込んできたし、
壁一面に貼られた色褪せた花畑の写真はいろいろな想像を掻き立てた。

普段あまり飲まないコーラを注文するのも、旅先の日常に誘惑されているようで面白い。

旅へ出ることを告げるとその目的を聞かれ、今までは少しの間考えてあれこれと答えていたが、
今度から「だいたい珈琲を、たまに炭酸を飲みに行く。」と答えてみようと思った。

★住所:
★TEL:06-6373-0592

大阪・中崎町・アジサイ1

大阪・中崎町・アジサイ2

大阪・中崎町・アジサイ3

大阪・中崎町・アジサイ4

大阪・中崎町・アジサイ5

大阪・中崎町・アジサイ6

大阪・中崎町・アジサイ7

大阪・中崎町・アジサイ8

大阪・中崎町・アジサイ9

大阪・中崎町・アジサイ10

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。