純喫茶コレクション

好きなものは、昭和の香りがするもの。  純喫茶に恋をして、もうかれこれ数年。  部屋にあふれる昔のレトロな雑貨たち。  そんな風に大好きなものたちを紹介していけたら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

東京・日本橋・COFFEE HOUSE 羅苧豆 (ローズ)

デパートの高島屋の手提げ袋のバラの柄を、幼い頃は気に留めたことがなかったが、
最近になって美しいデザインだなあとしみじみ感じたことを思い出しながら、
ぐるりと散策をしていると、バラの花のモチーフのある喫茶店に出会った。

店名をじっと眺めてみたが、その時は真ん中の「苧」の読み方が分からず、
特に意識しないまま中へ入り、一休みをしたのだが、帰り道で看板のピンク色の
バラの花と一致し、そうかローズだったのか、と一人納得したのだった。

ここは、本当に小さな路地に面していて、道を間違えたりしなければ
一度も通ることもないのではないか、というひっそりとした場所にある。

出会えたのはとても幸せなことだった。帰り道に好きな喫茶店がまた一つ増えるということだ。

外に貼られたメニューを見てみると食事のメニューが豊富で、この近辺で働くサラリーマンの
昼食の憩いの場所として有名なのかもしれないと思う。

訪れたのは夕方だったので、アイスコーヒーとコーヒー寒天を注文した。

コーヒー寒天は他のものと一緒だと注文出来るサービス品のようなメニューで
とても安かったように思う。固めのプルプルとした感触が好みだった。

置いたあった本を手に取り、のんびりとそれを読んだり、カウンターを囲むガラスに
彫られたバラのモチーフに見惚れたりした。壁に飾られた絵画も、やはりバラだ。

店名の由来を聞こうと思っていたのに、帰り際にはすっかりリラックスして忘れてしまった。

そういえば、高島屋の中に入っている喫茶室の店名もバラの花にちなんでいた。
きっとこの周辺は、美しい花に誘われてやってくる者たちで賑わっているのだろうと思った。

★住所:東京都中央区日本橋2-5-7
★TEL:03-3275-1038

日本橋・羅苧豆 (ローズ)1

日本橋・羅苧豆 (ローズ)2

日本橋・羅苧豆 (ローズ)3

日本橋・羅苧豆 (ローズ)4

日本橋・羅苧豆 (ローズ)5

日本橋・羅苧豆 (ローズ)6

日本橋・羅苧豆 (ローズ)7

日本橋・羅苧豆 (ローズ)8

日本橋・羅苧豆 (ローズ)9

日本橋・羅苧豆 (ローズ)10

日本橋・羅苧豆 (ローズ)11

日本橋・羅苧豆 (ローズ)12

日本橋・羅苧豆 (ローズ)13

日本橋・羅苧豆 (ローズ)14

日本橋・羅苧豆 (ローズ)15

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。