純喫茶コレクション

好きなものは、昭和の香りがするもの。  純喫茶に恋をして、もうかれこれ数年。  部屋にあふれる昔のレトロな雑貨たち。  そんな風に大好きなものたちを紹介していけたら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

東京・堀切菖蒲園・喫茶&軽食 朝昼晩

堀切菖蒲園の街並みは、どこかの旅先のようでとても好きだと思った。
目に映るいろいろなものが懐かしくあたたかくやさしい。

散策を続けているうちに出会った喫茶店がこの朝昼晩で、
少し扉を開けにくい雰囲気もあったが、店名が気に入って飛び込んでみることにした。

何となく、サーカス小屋を想像したのは、赤いベロアのカーテンが
締め切られていたせいだろう。テレビではバラエティ番組が賑やかに
流れているのに、どうも現実感のない空間だった。

マスターと一言二言交わし、冷たい珈琲が運ばれてきてしばらく経った頃、
視界の端でマスターがおもむろにネクタイを締め始めた。

どうやら夕方から夜に切り替わった合図のようだ。
それと同時に、店内には演歌が流れ始め、ますます不思議な空間になる。

ここは誰も居ない時間帯を狙ってひっそりと来るのが良い、と思う。
なぜなら、この時もそうしてとても居心地が良かったからだ。

これからここで夜を過ごすだろう人たちのことを勝手に想像して、
よそ者の私はささっと店を出る。外から見渡すと何の変哲もないような
古い喫茶店であるのに、中にいる時は違う時間の流れに座っているようだった。

★住所:東京都葛飾区堀切2-29-7
★TEL:03-3696-5795

堀切菖蒲園・朝昼晩1

堀切菖蒲園・朝昼晩2

堀切菖蒲園・朝昼晩3

堀切菖蒲園・朝昼晩4

堀切菖蒲園・朝昼晩5

堀切菖蒲園・朝昼晩6

堀切菖蒲園・朝昼晩7

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。