純喫茶コレクション

好きなものは、昭和の香りがするもの。  純喫茶に恋をして、もうかれこれ数年。  部屋にあふれる昔のレトロな雑貨たち。  そんな風に大好きなものたちを紹介していけたら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

埼玉・草加・喫茶 マロニエ

「マロニエ」という店名の喫茶店に、今まで何回か出会った。
自分の訪れた多くの喫茶店の中でも、未だに印象が最も強い
鬼怒川温泉駅のそこや、やたらと広い空間が気に入った大井町のそこなど。

今回、名前の期待に外れず、やはり素敵な空間を醸し出していたのは
草加駅にある喫茶「マロニエ」だった。

まず、店の外に置いてあるチモトコーヒーの看板におやっとなる。
通常、チモトコーヒーの看板は緑色であると思っていたが、ここでは
茶色だったのだ。オレンジ色の服を着た見慣れた三人が可愛らしい。

入り口付近に置いてあった謎のキノコのようなオブジェであるとか、
窓ガラスに貼られたステンドグラス風のシールであるとか、
艶々と年季の入った赤い椅子であるとか、カウンター席に輝く丸い照明であるとか、
ここを好きになるのに、一瞬もかからなかった。

このとき、頻繁に注文していたナポリタンをお願いする。
食べたのがもう随分前で、味は忘れてしまったが、昭和の食堂の味がする、
と思ったことは良く覚えている。

特別ではなく、近所の人たちがふらりと夕食を食べにやってくるような居心地の良い場所で、
いつまでもいたくなるような、毎日来たくなるようなそんな空間だった。

★住所:
★TEL:

マロニエ 草加1

マロニエ 草加2

マロニエ 草加3

マロニエ 草加4

マロニエ 草加5

マロニエ 草加6

マロニエ 草加7

マロニエ 草加8

マロニエ 草加9

マロニエ 草加10

マロニエ 草加11

マロニエ 草加12

マロニエ 草加13

マロニエ 草加14

マロニエ 草加15

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。