純喫茶コレクション

好きなものは、昭和の香りがするもの。  純喫茶に恋をして、もうかれこれ数年。  部屋にあふれる昔のレトロな雑貨たち。  そんな風に大好きなものたちを紹介していけたら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

東京・小伝馬町・喫茶 ボンジュール

「綺麗な水で淹れた珈琲は、美味しいでしょう?」

席に運ばれてきた途端、良く冷やされたコーヒーをぐっと
飲み干した私を見ながら、店のマダムはにっこり笑った。

そして、「もう少し飲む?」と空になったグラスに継ぎ足してくれた。

ここは、数年前から気になっていた喫茶店だったが、営業時間が
とても短いため、夕暮れ以降に訪れるといつも扉が閉まっていた。
もう営業していないのかもしれない、とさえ思っていた。

ある日、思い立って昼に様子を見に行くと、
営業中の札が見えたので嬉しくなって地下への階段を下りる。

店はそんなに広くない。そこがちょうどいい居心地の良さを醸し出す。

時間にしたらとても短い時間だったが、どんどん気持ちは穏やかになっていった。

すっかり満足して店を出るときに、マダムは「ごはんもとっても
美味しいの。今度はもっとゆっくり来て。」と笑った。

喫茶店では、いつも店主たちとのいくつかの会話をお土産に来た道を戻るのが嬉しい。

★住所:東京都中央区日本橋小伝馬町20-7
★TEL:03-3661-8053

小伝馬町・ボンジュール1

小伝馬町・ボンジュール2

小伝馬町・ボンジュール3

小伝馬町・ボンジュール4

小伝馬町・ボンジュール5

小伝馬町・ボンジュール6

小伝馬町・ボンジュール7

小伝馬町・ボンジュール8

小伝馬町・ボンジュール9

小伝馬町・ボンジュール10

小伝馬町・ボンジュール11

小伝馬町・ボンジュール12

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。