純喫茶コレクション

好きなものは、昭和の香りがするもの。  純喫茶に恋をして、もうかれこれ数年。  部屋にあふれる昔のレトロな雑貨たち。  そんな風に大好きなものたちを紹介していけたら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

東京・高円寺・ルネッサンス

そこにある、馴染んだ家具たちが、以前、
中野にあった「名曲喫茶・クラシック」のものであろうことに
気がついたのは、珈琲の一口目をすすって、だいぶ
時間が経ってからだった。

ここへ来たのは、阿佐ヶ谷の名曲喫茶「ヴィオロン」で
貼り紙を見たから、というだけだったが、お店に入ったときに
感じた、通常ではない空気に、違和感を覚えた。

誰に聞くでもなく、クラシックの空気を感じ、それが
確信に変わったのは、ちょうど座っていた椅子の後ろに、
あの黄色い看板を見つけたときだった。

クラシックには、2度ほどしか行くことが出来なかったが、
あの、人為的には作れないような空間がとても大好きだった。

後に調べてみると、やはりルネッサンスのインテリアや備品は、
クラシックのものを保存しておいた店員さんが、再利用したものらしい。

伝説の喫茶店が、新しくなって、さらに妖艶な空気を漂わせて、
高円寺の路地裏の地下で、ここへ訪れる人たちを吸い込んでゆく。

★住所:東京都杉並区高円寺南2-48-11掘萬ビルB1
★TEL:03-3315-3310

cb37.jpg

8a99.jpg

ec55.jpg

3e70.jpg

5c79.jpg

50ba.jpg

29ba.jpg

56c0.jpg

880d.jpg

955e.jpg

cd39.jpg

ee7c.jpg

cd7d.jpg

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。