純喫茶コレクション

好きなものは、昭和の香りがするもの。  純喫茶に恋をして、もうかれこれ数年。  部屋にあふれる昔のレトロな雑貨たち。  そんな風に大好きなものたちを紹介していけたら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

東京・白山・珈琲 四季の味 貴苑

面白い喫茶店に出会った。

建物の階数は二階のはずなのだが、地形のせいなのか、
細長い店内の一番奥の席から下を見下ろすと、随分と高さがあるように思う。

隣の敷地は墓地で、目の高さに視界を遮るものはなく、ただ明るい月が見えた。

その光景が何だか好きで、あたたかいカフェオレを注文して待つ間、じっと眺めた。

珍しく砂糖を入れて、甘くした珈琲を飲みながら読んだのは、手塚治虫の
「新世界ルルー」。しんと静かな空間で、すっかりその世界に入り込んでしまう。

寡黙だと思っていたマスター夫婦も、帰り際に何かと話しかけてくれ、感じが良い。

とてもシンプルな喫茶店であったのに、なぜかこうやって今も何度も思い出している。
また窓に切り取られた景色と漫画と珈琲を楽しみに、ひっそりとあの場所へ行こう。

★住所:東京都文京区白山5-33-13
★TEL:03-3816-0974

白山・貴苑1

白山・貴苑2

白山・貴苑3

白山・貴苑4

白山・貴苑5

白山・貴苑6

白山・貴苑7

白山・貴苑8

白山・貴苑9

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。