純喫茶コレクション

好きなものは、昭和の香りがするもの。  純喫茶に恋をして、もうかれこれ数年。  部屋にあふれる昔のレトロな雑貨たち。  そんな風に大好きなものたちを紹介していけたら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

神奈川・鎌倉・喫茶 パレサ

年が明けてすぐに鎌倉へ出かけた。
近くて遠いその街は、いつだって旅の気分にさせてくれる。

いつもよりも賑わいを見せる小町通りは、夜になるといつものように
ひっそりとしていて、冷たい空気の中をのんびりと歩いた。

以前、訪れた時に見つけた喫茶店がある。中の様子を伺ったが、
あいにくその時は既にスナック営業の時間だったようで、歌声などが聴こえていた。
そして、カウンター席にもずらりと人がいたのであきらめてしまった。

今回も二名ほど先客がいたが、思い切って扉を開けるとマダムも常連客と思われる
二人の男女も予想以上に歓迎してくれた。

真っ赤で丸いシュガーポットが可愛らしいので、あたたかい珈琲を注文した。

皆、それぞれに店内で流れるテレビを見ながら、独り言のようにぽつりぽつりと
会話をしていて、たまに笑顔でこちらにも話しかけてくれた。

「ここは二階で少し入りにくいから来てくださると嬉しい」と元気なマダムは笑った。

長居をしているうちに、高齢の元気な女性が慌てた様子で店に入ってきた。
昼に来て帽子を忘れたのだと言う。「もう一度来たかったの。○○さんがいるから」という
会話とともに女性の前に置かれたのは、珈琲ではなくてウィスキーだった。

何度か通う店はあるにしても、どちらかというと喫茶旅人の私は
一日に何度でも行きたくなるような行きつけの店を持っている人が羨ましい。

★住所:神奈川県鎌倉市小町2-10-1
★TEL:0467-24-9573

鎌倉・パレサ1

鎌倉・パレサ2

鎌倉・パレサ3

鎌倉・パレサ4

鎌倉・パレサ5

鎌倉・パレサ6

鎌倉・パレサ7

鎌倉・パレサ8

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。