純喫茶コレクション

好きなものは、昭和の香りがするもの。  純喫茶に恋をして、もうかれこれ数年。  部屋にあふれる昔のレトロな雑貨たち。  そんな風に大好きなものたちを紹介していけたら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

東京・北千住・Coffee シルバー

緑色の椅子が印象的な喫茶店は、同時にいろいろなものが素敵だった。

例えば、食品サンプルの入ったガラスケースの一番下にいる赤い猫の置物、
入り口のドアに貼られた花模様のシール、かけられた白いレースのカーテン、
「レモンテー」と手書きで作られたメニュー。

こんなにも心魅かれるのに、ここだけぽっかりと違う空間にあって見えないかのように
店の中にはマスター以外誰もいなかった。

確かに、私も何度も通った道なのに、存在に気がついたのは最近のことだった。
たまに現れる幻の喫茶店、と勝手に想像すると何だかわくわくしてしまった。

結局、「アイステー」は頼まないで、いつも通りアイスコーヒーにしてしまった。
一面が、鏡張りなので実際よりも広く見える店内は、灯りが反射して綺麗だった。

見慣れた散歩道のように思っても、時間帯を変えるだけでいつもと違う場所のように
思えたり、こんな風に不意に好きな喫茶店に出会えるから、散策は素敵だ。

★住所:東京都足立区千住3-31
★TEL:03-3882-6619

北千住・シルバー1

北千住・シルバー2

北千住・シルバー3

北千住・シルバー4

北千住・シルバー5

北千住・シルバー6

北千住・シルバー7

北千住・シルバー8

北千住・シルバー9

北千住・シルバー10

北千住・シルバー11

北千住・シルバー12

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。