純喫茶コレクション

好きなものは、昭和の香りがするもの。  純喫茶に恋をして、もうかれこれ数年。  部屋にあふれる昔のレトロな雑貨たち。  そんな風に大好きなものたちを紹介していけたら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

東京・銀座・Coffee Snack ミヤザワ

華やかな店が立ち並ぶ銀座の通りに、古いながらも堂々と存在する喫茶店がある。

いつ覗いても賑わっていて、入れない残念さと繁盛していることへの嬉しさを
同時に抱きながら通り過ぎる日々を繰り返した。

ある日の夜。雨降りだったせいか、いつもよりは人が少なかったので、
食事の後だったが、扉を開けた。

アイスカフェオレを注文すると、笑顔の豪快なマスターに「食べ物はよろしいですか?」と
聞かれた。あいにく満腹だったため、「はい」と答え、メニューを返したが、
座っていた席の横の厨房から聞こえる揚げ物のジュウという音の誘惑に負けてしまった。

すぐにもう一度メニューを借り、魚のフライサンドをお願いした。
手早く揚げられ、あっという間に運ばれてきたそれは、湯気まで美味しそうだった。

食べやすく、小さなサイズに切り分けられているのもとても嬉しい。

普段、タルタルソースは苦手であまり好んで食べないのだが、ここのは美味しかった。
熱々に揚げられた魚のフライと馴染んで良く合う。パンもやわらかでおいしい。

ここにいる間、ひっきりなしに店の電話が鳴り、その度にサンドイッチをトレイに
載せた店員が自転車で銀座の街へ駆け出して行っては戻ってきた。

朝の4時まで営業している、銀座の街のあたたかい店。次は何のサンドイッチを食べよう。

★住所:東京都中央区銀座8-5-25 西銀座会館1F
★TEL:03-3571-0169

**街歩きの散策のお供に素敵な喫茶ガイド【遺しておきたい古典喫茶】は
 いかがでしょう?男の隠れ家から発売されています。
 純喫茶コレクションも、ちらっと登場させていただいております。
 【遺しておきたい古典喫茶】の詳細については、こちらへ。
 http://retrocoffee.blog15.fc2.com/blog-entry-545.html **

銀座・ミヤザワ1

銀座・ミヤザワ2

銀座・ミヤザワ3

銀座・ミヤザワ4

銀座・ミヤザワ5

銀座・ミヤザワ6

銀座・ミヤザワ7

銀座・ミヤザワ8

銀座・ミヤザワ9

銀座・ミヤザワ10

銀座・ミヤザワ11

銀座・ミヤザワ12

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。