純喫茶コレクション

好きなものは、昭和の香りがするもの。  純喫茶に恋をして、もうかれこれ数年。  部屋にあふれる昔のレトロな雑貨たち。  そんな風に大好きなものたちを紹介していけたら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

【遺しておきたい「古典喫茶」】発売のお知らせ

いつも純喫茶コレクションをご覧頂きましてありがとうございます。

食欲の秋、散策の秋、読書の秋・・・皆様はいかがお過ごしでしょうか?

秋の夜長、とは言いますが、私にとって今年は睡眠の秋、のようで、
気がつくとうとうとしてしまって、あっという間に朝が来てしまう毎日です。

せっかくの良い気候の季節、のんびりと喫茶散策に出かけたいものです。

さて。今回皆様にお薦めしたいのは、「読書の秋」です。

「男の隠れ家」という、渋くて素敵な雑誌をご存知でしょうか?

そちらの別冊として、今月10/26(月)に喫茶店特集の本が出るようです。
そして、有難いことに編集長直々にお声掛けを戴きまして、マッチ箱ページの
協力をさせていただきました。

今も現役の素敵な喫茶店や、もう無くなってしまった伝説の喫茶店、
両方のマッチ箱写真と、ちょっとしたコメントを提供させていただきました。

発売日がとても楽しみです。よろしければ、皆様も本屋で手にとっていただいて
秋の夜に、あたたかい珈琲でも飲みながら、それを眺めていただけたら幸いです。

1_20091023071130.jpg

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。