純喫茶コレクション

好きなものは、昭和の香りがするもの。  純喫茶に恋をして、もうかれこれ数年。  部屋にあふれる昔のレトロな雑貨たち。  そんな風に大好きなものたちを紹介していけたら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

東京・三河島・喫茶 アイリス

三河島駅を出てすぐのところにある喫茶 アイリスは、
入り口付近のガラス越しの席がとても良い。

タイルの壁に描かれた絵は可愛らしく、薄い緑色をした椅子ととても合う。

ここを訪れたのは、随分と暑かった夏の日のことで、歩き回った後に入った
冷房の効いた店内にホッとしたのに、これを書いている今はもう冬に向かっている。
つい、時間の進む速さや、季節が巡るということについて考えたくなる。

この日、私の少し後に入ってきた二人組の女性客の会話の音量が少し大きくて、
聞くともなく耳に入ってくることになったのだが、嬉しかったであろう話を何度も、
話していたのが印象的だった。私も同じことを何度も話す癖があるので、良く分かる。

喫茶店でしか話せない種類の会話もある、としみじみ思う。
人にもよると思うが、喫茶店にいる時間というのは大抵緊張などせず、
自由な思考回路やのんびりした気持ちでいることが多い。

一人でいても、誰かといても、珈琲を飲んでも、食事をしていても、本を読んでいても、
話していても、と自由に使い分けられるのが喫茶店の素敵なところだ。

★住所:東京都荒川区荒川3-63-2
★TEL:03-3891-4644

喫茶アイリス1

喫茶アイリス2

喫茶アイリス3

喫茶アイリス4

喫茶アイリス5

喫茶アイリス6

喫茶アイリス7

喫茶アイリス8

喫茶アイリス9

喫茶アイリス10


FC2プロフ




ホームページ




FC2PIYO 



PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。