純喫茶コレクション

好きなものは、昭和の香りがするもの。  純喫茶に恋をして、もうかれこれ数年。  部屋にあふれる昔のレトロな雑貨たち。  そんな風に大好きなものたちを紹介していけたら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

東京・北千住・喫茶&パブ アロハ

遠くから、喫茶、の文字を見つけて嬉しくなったのも束の間、
その下には、パブ、という文字も一緒に並んでいた。

純粋な喫茶店なら、入りにくいことはあまりないが、昼間から
パブ営業している店だと、近所の人たちの憩いの場だったりするので、
一見の者がひょいと入るには、ちょっと難しいことが多々ある。

しかし、アロハ、という看板の字体に見惚れたついでにとガラスの扉から中を覗こうとして、
顔を近付けたらいつの間にかすぐ近くまで来ていたマダムと目が合ったので、少し驚く。

どうしようか、と思う間もなく、マダムが扉を開けてくれたので思わず
「珈琲を飲みたいのですが」と尋ねる。やはりそういう客は珍しいのか、
一瞬の間が空いたが、すぐに「どうぞ」と迎え入れてくれた。

壁一面にヤシの木の絵が描かれた店内は、なるほど夕暮れのハワイだ。
しかし、聞こえるのは奥様方が歌う演歌だったり、歌謡曲だったりするのが面白い。

窓の近くの席に腰を下ろし、アイスコーヒーをお願いした。
しばらく、店内を眺めたり、ぼんやりしたり、気ままに過ごしていたが、
突然先ほどとは違うマダムがにっこりと近付いてきて「一曲どうぞ」とマイクを向ける。

慌てて、丁重にお断りし、またコーヒーに口をつけた。

今までに数多くの喫茶店に足を運んできたが、カラオケを聞きながら過ごす、
というのは初めての経験だった。これはこれで貴重な一コマだった。

ご馳走さま、と外に出ると、中にいたマダムたちが皆で笑顔を向けて見送ってくれていた。

13時から18時までは1000円にて歌い放題のようだ。
カラオケが好きで、古い喫茶店がお好きな方には、是非お勧めしたい。

★住所:
★TEL:

アロハ 北千住1

アロハ 北千住2

アロハ 北千住3

アロハ 北千住4

アロハ 北千住5

アロハ 北千住6

アロハ 北千住7

アロハ 北千住8

アロハ 北千住9

アロハ 北千住10


旅ポケドットコム


国内格安航空券サイト旅ポケ.com

国内格安航空券サイトe航空券.com


出張に最適な航空券

予約宿名人


予約宿名人は宿泊料金を予算提示(値引交渉)ができる予約サイトです。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。