純喫茶コレクション

好きなものは、昭和の香りがするもの。  純喫茶に恋をして、もうかれこれ数年。  部屋にあふれる昔のレトロな雑貨たち。  そんな風に大好きなものたちを紹介していけたら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

埼玉・草加・coffee house uncle(アンクル)

初めて降り立った街、草加駅周辺にも、いくつかの素敵な喫茶店を見つけた。

今回はその中から、ナポリタンがとても好きな味だった店のことを少し。

夜の暗さの中に、ぼんやりと光るKEY COFFEEの看板を見つけて、
遠くからもそこに喫茶店があることに気がつき、嬉しくなった。

しかし、すぐになぜか看板が上下逆さまになっていることを不思議に思う。
外側から中を覗くと、ちょうどマスターは食事の時間のようだった。

申し訳ないと思いつつも、気になったので扉を開ける。
テレビからこちらに視線を移したマスターは、とてもいい笑顔で迎えてくれた。

「お好きな席にどうぞ」と言ってくれたので、遠慮なく一番奥の広い席に座った。
目の前には本棚があって、面白そうな漫画がたくさん並んでいた。

メニューを見て、ナポリタンとアイスコーヒーを注文して、早速漫画を取りに行く。
マスターが消えていったカウンターの奥の厨房からは、手際の良い調理の音が聞こえる。

あっという間に運ばれてきたナポリタンは、とても良い匂いがした。
いつもならナポリタンよりミートソースが好きなのだが、この日はナポリタンの
魅力に逆らえなかった。この前後に巡った喫茶店でもナポリタンを注文したほどだった。

とてもシンプルなナポリタンだったが、妙に美味しかった。
それは、自分の思い出の中にある、幼い頃食べた近所の食堂のナポリタンに
とても良く似ていたから、ということもあるのだろう。

アイスコーヒーの入っていたガラスの器は、ほんのり灰色がかっていて、それも美しかった。

すっかり満足した気持ちになって、帰り際にカウンターの上の食器棚を見ると、
懐かしい形のパフェグラスがずらりと並んでいた。

次に来る事が出来るならば、今度はミートソースと、食後にパフェも食べよう。
きっと、どちらも思い出の味がするような気がする。

★住所:埼玉県草加市高砂1-6-28-102
★TEL:048-925-7032

アンクル1

アンクル2

アンクル3

アンクル4

アンクル5

アンクル6

アンクル7

アンクル8

アンクル9

アンクル10

アンクル11

アンクル12

アンクル13


国内格安航空券サイトe航空券.com


格安航空券をお探しの方はコチラ

旅ポケドットコム


国内格安航空券サイト旅ポケ.com

ブログ



PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。