純喫茶コレクション

好きなものは、昭和の香りがするもの。  純喫茶に恋をして、もうかれこれ数年。  部屋にあふれる昔のレトロな雑貨たち。  そんな風に大好きなものたちを紹介していけたら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

東京・新三河島・和風喫茶 白樺

京成線沿いには、気になっている喫茶店がいくつもあって、
和風喫茶 白樺は、その沿線の新三河島駅からすぐのところで営業している。

古めかしい看板の字体や、紫と緑と白を基調とした店の色が印象的だ。

店内の様子も、まるでどこかの温泉旅館の風景のようで、
入り口付近には鯉が泳ぎ、想像を裏切らない和の佇まいとなっている。

春を過ぎても、桜の風景を見せてくれる造花も、わりと好きだ。

入ってすぐの席は、広いが団体の会合に使われることが多いらしく、
奥の席に通してもらった。こちらは、椅子の色が飴色で、テーブルはゲーム台。

珈琲は400円と安い。食事のメニューも気になったが、また今度の機会にした。

テーブルの上には、幼い頃、祖母が作ってくれたような、紙のくず入れがあった。
いくつかの思い出がふわりと浮かんでは流れていく。思い出す、ということは嬉しい。

帰り際に、店主らしき婦人と少し話をする。
マッチ箱を一つ頂いたのだが、これがまた大変好みのデザインだったので感激してしまった。
(近いうちに、マッチ箱コレクションにて。)

★住所:東京都荒川区(京成線 新三河島駅すぐ)
★TEL:03-3895-9026

白樺1

白樺2

白樺3

白樺4

白樺5

白樺6

白樺7

白樺8

白樺9

白樺10

白樺11

白樺12

白樺13

白樺14

白樺15

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。