純喫茶コレクション

好きなものは、昭和の香りがするもの。  純喫茶に恋をして、もうかれこれ数年。  部屋にあふれる昔のレトロな雑貨たち。  そんな風に大好きなものたちを紹介していけたら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

東京・大久保・珈琲店 ツネ

山手線の新大久保駅ではなく、総武線の大久保駅の
電車の中から見えるこの喫茶店へいつか行こうと思っていた。

大久保駅に下車したのは、おそらく初めてだったが、
韓国料理の店や、見慣れない食材がいろいろと売っている店があって、
歩いているだけで楽しい街だった。

線路沿いの珈琲店 ツネを覗くと、タイミング良く、誰もいない時間帯で、
中にいたマスターと目が合うと、にっこりと迎え入れてくれた。

外から見ていたよりずっとこじんまりとした空間で、テーブル席が3つと
カウンターが数席、開け放たれた窓からは夕方の風が入ってきて心地良かった。

店内には、飴色をした古い柱時計が飾られていたり、
目をひくたくさんのインテリアで満たされていた。

テーブルの上に置いてあったホットケーキの写真を見て、急に食べたくなった。
それとあたたかい珈琲をお願いする。マスターに写真の許可をお願いすると、
とても素敵な笑顔で、「好きなだけどうぞ」と返して下さった。

しばらくして珈琲豆でいっぱいのテーブルに運ばれてきた珈琲は、
苦くて酸味が少なく、とても好みの味だった。甘いホットケーキと一緒に頂く。

飲み終わった後も、しばらくのんびりしていると、常連らしき人たちが集まりだした。

珈琲がとても美味しかったことを伝え、お会計をお願いすると、マスターは
店の名刺を一枚差し出してくれ、「また来てくださいね」と笑う。

とても穏やかで素敵な時間を過ごせたので、改めて、喫茶店は良いものだ、と思う。

★住所:東京都新宿区百人町1-24-16
★TEL:03-3371-5383

ツネ1

ツネ2

ツネ3

ツネ4

ツネ5

ツネ6

ツネ7

ツネ8

ツネ9

ツネ10

ツネ11

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。