純喫茶コレクション

好きなものは、昭和の香りがするもの。  純喫茶に恋をして、もうかれこれ数年。  部屋にあふれる昔のレトロな雑貨たち。  そんな風に大好きなものたちを紹介していけたら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

東京・北千住・Coffee House 壹番館

予定していた道ではなく、思いつきで進んだ方面に
良い喫茶店を見つけることが多々ある。

これは、喫茶店に呼ばれているのではないか、と勝手に
幸せなほうに解釈して、喜んでその扉を開ける。

北千住駅東口から少し離れたところに、賑やかな公園があって、
コーヒーハウス 壹番館はその緑を見渡せる素敵な立地にある。

窓からの景色ばかりではなく、店内も花々や緑で溢れていて美しい。
訪れたときは、桃色の綺麗なバラが咲き乱れていた。

珈琲は350円と、とても良心的な値段だ。ケーキも自家製らしく、300円くらいだった。

この日のデザートは、フルーツのたくさんのったロールケーキ。
生クリームと一緒に餡が巻き込まれていた。苦いアイスコーヒーとよく合う。

外の様子を眺めたり、置いてあった雑誌を読んだり、気持ちの良いひととき。

次は、真夏のうんと暑い日にまたここへ来たい、と思った。

★住所:東京都足立区日の出町12-6
★TEL:03-3882-5453

壹番館1

壹番館2

壹番館3

壹番館4

壹番館5

壹番館6

壹番館7

壹番館8

壹番館9

壹番館10

壹番館11

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。