純喫茶コレクション

好きなものは、昭和の香りがするもの。  純喫茶に恋をして、もうかれこれ数年。  部屋にあふれる昔のレトロな雑貨たち。  そんな風に大好きなものたちを紹介していけたら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

東京・大岡山・伊藤珈琲店

東急大井町線の長閑な空気が好きで、時間のあるときには
特に当てもなく、二子玉川や自由が丘までただぼんやりと乗ったりしている。

ふと、大岡山駅は乗り換えに使うばかりで、街を散策したことがないことに
気がついた。駅から少し歩いたところにあるミスタードーナツには、
その昔、店内にメリーゴーランドがあったが、今はもうないのだろうか。

そんなことを考えながら、電車を降り、改札を出て賑やかな商店街へと向かう。

活気のある八百屋や、灯りの点き始めた飲み屋、美味しそうな惣菜の匂いに
楽しい気持ちになりながら、きょろきょろとして歩く。

気になる路地では曲がったり、戻ったりしていると、
遠くに「珈琲」の文字のある看板を見つけた。近寄ってみると喫茶店だった。

白いレースのカーテンがかけられた窓の向こう側からは、常連らしき男性と
店主らしきマダムの笑い声が聞こえた。中を覗くと同時に扉を開ける。

艶やかな茶色い壁や、使い込まれた椅子とテーブルで統一されたとても落ち着いた
店内の、一番奥の席に腰を下ろす。メニューを見て、深煎りの珈琲をお願いした。

丁寧に淹れられて、運ばれてきた珈琲は、テーブルに置かれた瞬間から
とても良い匂いがしていた。一口飲んで、とても好みの味だ、と思う。

店内の話し声に何となく耳を澄ませていると、先日、この店がテレビで
紹介された、という話題になった。大岡山特集の番組であったらしい。

控えめに「テレビは綺麗に映るから」と笑うマダムは、実際にとても美しかった。

先ほどは外から眺めた小さな窓のレースのカーテンは風に揺れていて、
流れていた綺麗な音楽と、珈琲の匂いと、机に咲いたバラに囲まれて
しばらくの間、夢のように心地良いひと時を過ごせた。

★住所:東京都大田区北千束1-54-11
★TEL:03-3724-6976

伊藤珈琲店1

伊藤珈琲店2

伊藤珈琲店3

伊藤珈琲店4

伊藤珈琲店5

伊藤珈琲店6

伊藤珈琲店7

伊藤珈琲店8

伊藤珈琲店9

伊藤珈琲店10

伊藤珈琲店11

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。