純喫茶コレクション

好きなものは、昭和の香りがするもの。  純喫茶に恋をして、もうかれこれ数年。  部屋にあふれる昔のレトロな雑貨たち。  そんな風に大好きなものたちを紹介していけたら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

東京・阿佐ヶ谷・琥珀茶房

阿佐ヶ谷も、一通り、喫茶店のある場所は把握している、と
思っていたのだが、よく歩く範囲内に、まだ知らない喫茶店があった。

たまに喫茶店の話をする方が、薦めて下さったので、
行こう行こうと思いつつも、ずいぶんと時間が経ってしまっていた。

看板に記された「茶房」という言葉を新鮮に感じながら、
ダイヤ柄のガラスが埋め込まれた扉を開ける。

ちょうど良い時間帯だったのか、店内には誰もいなかった。贅沢な空間。

外が見える席に腰を下ろし、ブレンド珈琲とバナナとプルーンのケーキを注文した。
待っている間、店内をぐるりと見渡すと、席の後ろのスペースに、誰かが作ったのであろう、
この店の模型が飾られていた。細かいところまで丁寧に作られている。

見惚れている間に、笑顔の素敵なマダムが、珈琲を運んできてくれた。

赤いバラがバランス良く並んでいる、綺麗なカップとソーサーだったので感激する。
聞くと、「ロイヤル アルバート」のものだと言う。
後で調べてみたら、他にも綺麗な花柄のカップがたくさんあるようだった。

丁寧に淹れられた珈琲はもちろん、手作りのケーキもとても美味しかった。

喫茶店での一休みの時間が充実していると、その後のいろいろなことが
スムーズに進むように思う。この日の夜も、自分の中では、とても幸せな出来事が続いた。

簡単に出来る気分転換として、お気に入りの喫茶店や、新しく好きになった喫茶店は
とても大事な場所であることを改めて実感する。

ちなみに、この喫茶店から徒歩30秒ほどのところに、春の写真展でお世話になった
中野のカフェ「カルマ」の姉妹店「イネル」という素敵なカフェがあるので、
ここを訪れた際には、その後、イネルで美味しいカレーを食べてみてはいかがだろうか。

★住所:東京都杉並区阿佐谷南3-38-29
★TEL:03-3398-9436

琥珀茶房1

琥珀茶房2

琥珀茶房3

琥珀茶房4

琥珀茶房5

琥珀茶房6

琥珀茶房7

琥珀茶房8

琥珀茶房9

琥珀茶房10

琥珀茶房11

琥珀茶房12

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。