純喫茶コレクション

好きなものは、昭和の香りがするもの。  純喫茶に恋をして、もうかれこれ数年。  部屋にあふれる昔のレトロな雑貨たち。  そんな風に大好きなものたちを紹介していけたら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

東京・駒込・喫茶 ボンガトウ

通りすがりに、外からチラリと見えた黄色い傘の照明と、
入り口付近に置かれた看板のキャラクターに魅かれて、
一休みをするために、自動ドアを開けた。

手前のスペースでは、洋菓子を売っていて、
奥では、そのケーキや飲み物を注文して寛げるようになっている。

入ったときには、ちょうど一つの席を残して、賑わっていた。
端の席に腰を下ろして、アイスカフェオレをお願いした。

ここは、近所の男性たちの溜まり場になっているようで、
可愛らしい店内にも関わらず、皆、自分の家のように新聞を読んだり、
近くの席の人や、若い店員さんたちと賑やかに談笑しているのが良い。

壁の一面は、大きな鏡になっていて、その下の橙色と白色のタイルが綺麗。

あまり長居をする人は居らず、カフェオレを飲み終わって、
ぐるりと周りを見渡したら、先ほどとはすっかり顔ぶれが入れ替わっていた。

帰り際に、「ボン・フルール」という名前の、貝殻の形をしたマドレーヌを
お土産に買って帰った。これが、とても美味しかった。
小さめのサイズのものが5つ入った袋は、誰かにあげたくなってしまう。

★住所:東京都北区中里2-2-4
★TEL:03-3915-1880

ボンガトウ1

ボンガトウ2

ボンガトウ3

ボンガトウ4

ボンガトウ5

ボンガトウ6

ボンガトウ7

ボンガトウ8

ボンガトウ9

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。