純喫茶コレクション

好きなものは、昭和の香りがするもの。  純喫茶に恋をして、もうかれこれ数年。  部屋にあふれる昔のレトロな雑貨たち。  そんな風に大好きなものたちを紹介していけたら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

東京・十条・COFFEE SHOP CHAIN Swing

ある日、少しの時間をつぶしたくて、ここへ入った。

扉を開ける前に、どんな様子だろうか、とガラス越しに
中を覗いたら、すぐ近くに座っていた店の女性と目が合ってしまったので
何となく慌てて、その場を離れた。ぐるりと一周散策して、戻ってきた。

入り口は、小さかったので、店内もそんなに広くないだろう、と勝手に
予想してしまったのだが、奥行きが驚くほど広くて、しかも素敵だった。

まるで、中世の城の応接間(という表現が合っているか分からないが)
のようで、飴色の家具とえんじ色のビロード、琥珀色の灯りが綺麗だった。

幸いなことに、先客は誰もいなくて、貸切の状態で珈琲を待った。
少し遅い昼食に、タマゴサンドも一緒に。

運ばれてくるまでの間、周りを見渡して、気になる置物の近くまで行ってみる。
船があったり、馬がいたり、絵が飾られていたり、とどこも興味をひく。

壁にかけられた木製のメニューを見て、「ジョッキーコーヒー」というものを
注文したのだが、本当にジョッキグラスに入れられて出てきたことも面白い。

時間つぶし、という目的で入ってしまったのが勿体無いほど、好みの喫茶店だった。

食べ物のメニューも気になるものがたくさんあったので、今度はここを目指して来よう。

程好い時間になって、レジに向かったとき、扉を照らす夕暮れの光が美しかった。

★住所:東京都北区上十条2-28-6
★TEL:03-3906-5627

Swing1

Swing2

Swing3

Swing4

Swing5

Swing6

Swing7

Swing8

Swing9

Swing10

Swing11

Swing12

Swing13

Swing14

Swing15

Swing16

Swing17

Swing18

Swing19

Swing20

Swing21

Swing22

Swing23

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。