純喫茶コレクション

好きなものは、昭和の香りがするもの。  純喫茶に恋をして、もうかれこれ数年。  部屋にあふれる昔のレトロな雑貨たち。  そんな風に大好きなものたちを紹介していけたら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

東京・浅草・洋食リスボン

浅草は、喫茶店も、洋食屋さんも、大衆酒場も、
昭和の空気が色濃く残る地域だ。

観光客にはもちろん、東京に暮らす者にとっても、
なんとも魅惑的な街で、あの朱色は魔法の色。

いつも通りかかって、気になっていた洋食屋さんに
やっとのタイミングで入ってみる。

夕ご飯に少し早い店内は、貸切で、シンとしている。

やがて聞こえてくる、フライパンの音や、水の音。

オムライスの黄色は正しい色で、ケチャップのかけ方も
見習いたい綺麗さ。ハンバーグも、昔ながらの丁寧な味。

昔、ハイカラだった洋食は、ここでは永遠にハイカラだ。

★住所:東京都台東区浅草1-25-18
★TEL :03-3841-3663

ea55.jpg

3b1d.jpg

8dc5.jpg

5c23.jpg

2827.jpg

e77f.jpg

80c1.jpg

5758.jpg

dbcd.jpg

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。