純喫茶コレクション

好きなものは、昭和の香りがするもの。  純喫茶に恋をして、もうかれこれ数年。  部屋にあふれる昔のレトロな雑貨たち。  そんな風に大好きなものたちを紹介していけたら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

東京・新橋・珈琲 バイオレット

空まで届きそうな高いビルたちに、ぐるりと囲まれている
新橋駅界隈にも、ほんの少し足を伸ばせば、
ほっとするような昔ながらの喫茶店が、今でもたくさん営業している。

いつかの帰り道に見つけて、しかし18時にはいつも閉まっていた
喫茶店 バイオレットも、平日午後3時には、灯りがついていた。

薄い水色のガラスの重たい扉の向こう側には、ちょうど誰もいなくて、
テレビを見ていたマダムと目があったので、そそくさと中へ入った。

入り口付近の席に腰を下ろそうとすると、優しい笑顔を浮かべて
「そちらは寒いから、ストーブの近くにいらっしゃい。」と声をかけてくれた。

その親切に甘えて、一番奥の席に座って、最初アイスコーヒーを注文した。
すると、少し驚いたマダムが「外はとても寒いのに」と言うので、
それでは、とあたたかい珈琲に注文を変更した。

懐かしい形の赤くて綺麗なシュガーポットに見惚れていると、
サービスのおせんべいとともに、珈琲が運ばれてきた。

有難くいただきながら、昔の東京と、今の東京の話をたくさんした。

路線ごとの地域の話や、バスの停留所の話、写真の話。
尽きることのない、話題の豊富なマダムとの会話は、とても有意義だった。

まだまだここでのんびりしたかったが、次の予定が迫ってきていたので、
お礼をいって、またすぐに来ることを約束して、店を出る。

広い喫茶店でぼんやりするのも好きだが、こうやって、
好きなものがつながっていく時間というのも嬉しい。

ビルの谷間のオアシスを、また目指そう。

★住所:東京都港区新橋1-9-9
★TEL:03-3571-5476


** 写真展のお知らせは こちらです **
* 並べる日々 *
http://retrocoffee.blog15.fc2.com/blog-entry-405.html

DSC09880.jpg

DSC09878.jpg

DSC09879.jpg

DSC09877.jpg

DSC09881.jpg

DSC09875.jpg

DSC09876.jpg

DSC09884.jpg

DSC09861.jpg

DSC09866.jpg

DSC09873.jpg

DSC09863.jpg

DSC09874.jpg

DSC09865.jpg

DSC09870.jpg

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。