純喫茶コレクション

好きなものは、昭和の香りがするもの。  純喫茶に恋をして、もうかれこれ数年。  部屋にあふれる昔のレトロな雑貨たち。  そんな風に大好きなものたちを紹介していけたら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

東京・浅草・フジキッチン

浅草の雷門を抜けて、いつ通っても賑やかな仲見世を
そっと横にそれると、そこはひっそりと昔のままの趣を残している。

終戦後から続いているという、老舗の洋食屋、フジキッチンは、
そのハイカラな外観も手伝って、通るたびに私の気をひいた。

ガラスの扉の向こうに見える店内は、いつも混雑していて、
あたたかそうな照明の光とカウンターの丸みを帯びた椅子に
魅かれつつも、何となく入れないまま、何年も過ぎていってしまった。

しかし、ある日、ふと思いついて、ここで夕飯を食べることにした。

夕方のまだ早い時間に訪れたため、他には誰もいなく、
窓際の角の席に通してもらい、ゆったりと食事をすることが出来た。

名物のシチューは、2500円で一見高価だが、一口食べてみると、
その肉の柔らかさや、デミグラスソースの濃厚さに納得した。

店の主人やその夫人の佇まいも、とても優雅で、食べ終わる頃には
すっかり浅草の街の喧騒を忘れてしまいそうだった。

★住所:東京都台東区浅草1-20-2
★TEL:03-3841-6531

フジキッチン1

フジキッチン2

フジキッチン3

フジキッチン4

フジキッチン5

フジキッチン6

フジキッチン7

フジキッチン8

フジキッチン9

フジキッチン10

フジキッチン11

フジキッチン12

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。