純喫茶コレクション

好きなものは、昭和の香りがするもの。  純喫茶に恋をして、もうかれこれ数年。  部屋にあふれる昔のレトロな雑貨たち。  そんな風に大好きなものたちを紹介していけたら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

【閉店】東京・国立・珈琲店 邪宗門

また一つ、とても素敵だった喫茶店が閉店してしまった。

オレンジ色の髪の毛を生やし、パイプをくわえ、元・船乗りであった
マスターの、宝箱のようだった店内は、何度行っても、毎回違う景色を
見ているようで、まるで飽きることがなかった。

今回の閉店は、マスターの逝去ゆえのことで、昭和30年から
そこで愛されてきた喫茶店の寿命も、2008年12月21日で終えた。

訪れた回数は、両手で足りるほどだが、本当にここが好きだった。

マスターのご冥福を心よりお祈りいたします。

もうあの場所で珈琲が飲めなくなってしまっても、
邪宗門を好きだった人たちの記憶の中では、ずっと琥珀色のままで。

(2008年12月21日 閉店)

★住所:東京都 国立市中1-9-30
★TEL:042-576-4250

邪宗門国立1

邪宗門国立2

邪宗門国立3

邪宗門国立4

邪宗門国立5

邪宗門国立6

邪宗門国立7

邪宗門国立8

邪宗門国立9

邪宗門国立10

邪宗門国立11

邪宗門国立12

邪宗門国立13

邪宗門国立14

邪宗門国立15

邪宗門国立16

邪宗門国立17

邪宗門国立18

邪宗門国立19

邪宗門国立20

邪宗門国立21

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。