純喫茶コレクション

好きなものは、昭和の香りがするもの。  純喫茶に恋をして、もうかれこれ数年。  部屋にあふれる昔のレトロな雑貨たち。  そんな風に大好きなものたちを紹介していけたら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

東京・金町・純喫茶 アラスカ

金町駅を通過するときに、電車の中から見えた、
ある純喫茶のことが気になっていた。

いつの間にか、それから季節が2つ変わり、ようやく
この駅を散策する機会に恵まれた。

駅すぐの、純喫茶 田園と純喫茶 シャレードの話は、また次に。

今回は、駅からは少しだけ歩いた所にある、純喫茶 アラスカ、のこと。

喫茶店を探していると、店名からなんとなく雰囲気が分かるもので、
そこには、「昭和的響き」というものがあるように思う。
そして、そんな風に名付けられた喫茶店は、たいてい素晴らしい。

純喫茶 アラスカ、もそうだった。

なぜ、アラスカ、だったのだろうか。気になったが、聞けなかった。

とても広い一軒家型の喫茶店。手前の空間と、奥の空間では、
照明の種類が違っていて、奥の黄色いチューリップのような
灯りが気に入ってしまったので、そちら側に座った。

23時まで、という遅めの営業時間も嬉しい。
この日は、幸いにも店内に誰もおらず、ゆったりとした時間を過ごす。

夕飯がわりに、とメニューを開くと、種類も多く、どれも美味しそうだ。

ドライカレーとアイスコーヒーを注文する。ドライ、なはずのカレーは
普通にルーがたっぷりだった。とても家庭的な、やさしい味。

温度も、座った席も、アイスコーヒーの冷たさも、いろいろなものが
本当に、この日の気分に合っていて、気がついたらずいぶんと
長居をしてしまった。やはり、店名は、イメージを裏切らない。

★住所:東京都葛飾区東金町3丁目20-8
★TEL:03-3600-9694

アラスカ1

アラスカ2

アラスカ3

アラスカ4

アラスカ5

アラスカ6

アラスカ7

アラスカ8

アラスカ9

アラスカ10

アラスカ11

アラスカ12

アラスカ13

アラスカ14

アラスカ15

アラスカ16

アラスカ17

アラスカ18

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。