純喫茶コレクション

好きなものは、昭和の香りがするもの。  純喫茶に恋をして、もうかれこれ数年。  部屋にあふれる昔のレトロな雑貨たち。  そんな風に大好きなものたちを紹介していけたら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

東京・浅草・珈琲 オンリー 千束店

浅草、喫茶、オンリー、とキーワードが並ぶと、どうしても
合羽橋商店街にある、「魔性の味 オンリー」を、思い浮かべてしまう。

しかし、浅草には、同じ名前の喫茶店が、もう一軒存在していた。

入口のガラス戸に彫られた店名のロゴは、合羽橋の店と
まったく同じだったので、後に調べたところ、姉妹店だと知る。

合羽橋の店舗が、少し薄暗く、いかにも昔ながらの喫茶店なのに対して、
こちらの喫茶店は、照明が多く、きらびやかな印象を受けた。

縦にずらりと並ぶ、ベージュの革張りの椅子は、とても綺麗。

テレビが大音量で流れていて、それを気にすることもなかったが、
マスターが、「うるさければ消しますので」と笑顔で、気遣いをくれた。

カウンターの様子を見ていると、珈琲は一杯ずつサイフォンで
淹れている様子。すっきりと苦く、とても飲みやすかった。

メニューをよく見なかったが、ここでもペリカンのパンが使われて
いるのだろうか。次は、ぜひトーストも一緒に注文したい。

★住所:東京都台東区浅草5-17-2
★TEL:03-3873-6080

オンリー浅草1

オンリー浅草2

オンリー浅草3

オンリー浅草4

オンリー浅草5

オンリー浅草6

オンリー浅草7

オンリー浅草8

オンリー浅草9

オンリー浅草11

オンリー浅草12

オンリー浅草13

オンリー浅草14

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。