純喫茶コレクション

好きなものは、昭和の香りがするもの。  純喫茶に恋をして、もうかれこれ数年。  部屋にあふれる昔のレトロな雑貨たち。  そんな風に大好きなものたちを紹介していけたら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

東京・御徒町・自家焙煎珈琲屋 Lapin(ラパン)

珈琲、の文字を、目のどこかで探しながら歩く夜。

秋葉原から上野までの道のりには、いくつもの誘惑があって困る。

店内に入るだけで、満たされてしまう昔ながらの喫茶店も好きだが、
日によって、単純に美味しい珈琲を飲みたいときもある。

そんなことを考えていたら、遠くに、喫茶店の灯りを見つけた。
自家焙煎しているらしく、扉を開けたらふんわりと豆の香り。

幸いにも、席の間隔がちょうど良く空いていたので、
モスグリーンのふかふかした椅子の4人席に腰を下ろす。

メニューを一通り見て、ラパンブレンド、を注文した。

カウンターから遠い席に座ってしまったので、マスターの
手元はよく見えなかったが、ネルドリップで一杯ずつ淹れているようだ。

ガラスケースに入った美味しそうなチョコレートケーキも追加した。

運ばれてきた珈琲は、とても綺麗な琥珀色で、飲んでみると
酸味が少なく、すっきりとした好きな味の珈琲だった。値段も450円と安い。

甘いケーキとさっぱりした珈琲がよく似合う。

途中、豆を買いに来た婦人のおかげで、マスターが豆を挽き始めたので、
店内に珈琲の良い匂いが広がる。思わず、深呼吸をした。

外はとても寒かったが、ふらりと寄れる好きな喫茶店を
見つけた帰り道の、気持ちはとてもあたたかい。

★住所:東京都台東区上野3-15-7 寿ビル1F
★TEL:03-3832-7605

ラパン1

ラパン2

ラパン3

ラパン4

ラパン5

ラパン6

ラパン7

ラパン8

ラパン9

ラパン10

ラパン11

ラパン12

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。