純喫茶コレクション

好きなものは、昭和の香りがするもの。  純喫茶に恋をして、もうかれこれ数年。  部屋にあふれる昔のレトロな雑貨たち。  そんな風に大好きなものたちを紹介していけたら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

神奈川・鎌倉・珈琲郷 みにこむ

鎌倉へ遊びに行くと、せっかく近くに海や緑があるのに、
昼間から地下や暗がりに潜ってしまうのも、なんだか少し
もったいない気がしてしまって、なかなか喫茶店へ行けない。

小町通りに戻ってくるのは、たいてい日が沈んでからで、
そうすると、お目当ての喫茶店も、営業時間を終えようとしている。

そんな中、今回は、数年の間、横目で通り過ぎていた、みにこむへ。

地下へ下る階段には、立派な髭をたくわえた老人の絵が
飾られてあり、それを見ただけで、勝手に期待も高まる。

店内は、思ったよりこじんまりとしていて、二人掛けの
テーブル席が、いくつか。カウンターの向こう側には、
珈琲カップがずらりと並んでいて、とても綺麗。

天井に近い壁には、珈琲の種類ごとに説明書きのしてある
紙が貼られていて、待っている間、それを読むのも面白い。

運ばれてきた珈琲は、少し酸味が強かったが、美味しかった。

飲み終えて、地上に出て、ふとメニューの看板を見ると、
どうやらアイスコーヒーがイチオシだったらしい。次はそれを。

帰り道、店内に飾られてあったとても大きな松ぼっくりを思い出して、
秋をしみじみと噛み締めた。大切にされている喫茶店というのは、
そこで珈琲を飲む者にも、何かを残すのだ、といつも思う。

★住所:神奈川県鎌倉市小町2-10-4 東洋ビル地下1階
★TEL:046-725-1778

c250.jpg

68ba.jpg

51fb.jpg

b304.jpg

3453.jpg

8067.jpg

792f.jpg

6caf.jpg

2940.jpg

b59b.jpg

db54.jpg

acca.jpg

5a7c.jpg

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。