純喫茶コレクション

好きなものは、昭和の香りがするもの。  純喫茶に恋をして、もうかれこれ数年。  部屋にあふれる昔のレトロな雑貨たち。  そんな風に大好きなものたちを紹介していけたら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

東京・浅草・珈琲屋

数年ぶりに訪れた喫茶店は、店名が変わっていた。

以前は、珈琲屋、の後か前に「ハロー」がついていた記憶がある。

【戦後間もなく、まだ周囲は焼け跡ばかりの中に創業。
進駐軍の兵隊にもわかるようにハローと命名しました。】

とあったのだが、ハロー、はもう消えてしまっていた。

平日の夕方だったためか、店内は空いていて、端の席に座る。

ここは、一階席が禁煙、二階席が喫煙、と分かれているのが良い。
しかし、そのおかげで、二階席を見ることは出来ない。

ホットケーキとアイスティを注文して、ぐるりと店内を見渡す。

大正レトロを模した店内は、何度か改装されているのだろうか?
レトロではあるが、古めかしい感じはしない。

ステンドグラス越しに、商店街を覗くのが好きだ。

そうしていると、あっという間に時代が遡っているような
錯覚や妄想で、珈琲一杯分の時間は、悠に楽しめるのだ。

★住所:東京都台東区浅草1-2-11
★TEL:03-3841-8600

968d.jpg

6f75.jpg

9130.jpg

1818.jpg

d19a.jpg

d46a.jpg

c2a4.jpg

c8ce.jpg

fd66.jpg

321b.jpg

146f.jpg

2ecf.jpg

b7b4.jpg

d65c.jpg

e39d.jpg

64ea.jpg

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。