純喫茶コレクション

好きなものは、昭和の香りがするもの。  純喫茶に恋をして、もうかれこれ数年。  部屋にあふれる昔のレトロな雑貨たち。  そんな風に大好きなものたちを紹介していけたら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

東京・恵比寿・自家焙煎 ヴェルデ

ここの店の前を通るたびに、珈琲豆の良い匂いが、
ぷーんと漂ってきて、うっとりして中を見るが、いつも混雑していて、
煙草のけむりも、もうもうとしていたので、なかなか入ることが出来ない。

店は大きなガラス張りで、中の様子がよく見える。

端のほうに、焙煎の機械がある。自家焙煎をしているようだ。

ある日の夜、閉店にほど近い時間、ちらりと覗いてみると、
カウンター席は、いつものようにずらりと人が並んでいたが、
テーブル席は、空いていたので、入ってみることにした。

珈琲に、強いこだわりのありそうな一見無表情なマスター。

メニューをちらりと見て、ブレンドの深煎りと
アーモンドケーキを注文した。

珈琲を淹れる過程を見たかったが、カウンター席の混雑で
手元までは見えなかった。

まもなく運ばれてきた珈琲は、とても濃厚で、苦い。
好きな味だ。そういえば、珈琲を好きになったきっかけは、
こんな味の珈琲で、一時期はこればかり飲んでいた気がする。

店内は、とてもシンプルな内装。少し煙草がこもるのが残念。

ケーキも数種類あって、この日食べたアーモンドケーキも
しっとりしていて、とても美味しかった。シフォンも気になる。

次は、空気の綺麗な開店直後などにゆっくりしたい。

★住所:東京都渋谷区恵比寿西1丁目20-8
★TEL:03-3496-1692

ac83.jpg

d78c.jpg

d4aa.jpg

88a1.jpg

9ee8.jpg

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。