純喫茶コレクション

好きなものは、昭和の香りがするもの。  純喫茶に恋をして、もうかれこれ数年。  部屋にあふれる昔のレトロな雑貨たち。  そんな風に大好きなものたちを紹介していけたら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

東京・立石・カフェ ルミエール

立石の駅の改札を出ると、そこには昭和の街並みが
広がっていて、ここの地域には、素敵な喫茶店がきっと
あるだろう、という期待が、否が応でも高まる。

駅からすぐの商店街の中にも、いくつか喫茶店があって、
その中の一つ、カフェ ルミエールのこと。

外観は、灯りが少なくて、ほんのり薄暗い。

閉店時間の早い喫茶店であったか、と一瞬がっかりしたが、
よく見ると、営業中、の札がかかっていたので、安心して中に入る。

中も、けっして明るいとは言えないが、これくらいの光が、
珈琲を飲むには、とてもいいと、勝手に思っている。

甘いものが食べたい気分だったので、プリンを注文すると、
今はやっていない、とのこと。それで、アイスココアにした。

店内は、とても広い。が、奥のほうのスペースは、ほぼ物置の
ようになって、ごちゃごちゃしている。それを、一瞬ちらっと見るのも
レトロな喫茶店訪問の醍醐味のような気がして楽しい。

運ばれてきたアイスココアには、かわいらしく生クリームの盛り付け。

ぐるぐるとかき混ぜて、甘い甘いそれを飲み干す。

適度な間隔で座っている他のお客さんは、皆、地元の人なのか、
本を読んだり、書き物をしたり、早めの夕ご飯を食べたり。それぞれだ。

そんなところへわざわざ出かけていって、その中に一瞬
混ざらせてもらう、この楽しみは、まだまだやめられそうもない。

★住所:東京都葛飾区立石1-20-7
★TEL:03-3697-4394

70b5.jpg

eb00.jpg

4e18.jpg

dda1.jpg

5394.jpg

cade.jpg

fb14.jpg

e6e4.jpg

9c7c.jpg

90b4.jpg

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。