純喫茶コレクション

好きなものは、昭和の香りがするもの。  純喫茶に恋をして、もうかれこれ数年。  部屋にあふれる昔のレトロな雑貨たち。  そんな風に大好きなものたちを紹介していけたら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

【閉店】東京・岩本町・ペルル

好きな喫茶店は?、と、もし唐突に問われたとしたら、
すぐに浮かぶのが、神田の「エース」と、岩本町の「ペルル」だ。

ここの2つは、本当に頻繁に訪れている、というのもあるが、
とても好きな要素がたくさん詰まっている喫茶店。

都営新宿線・岩本町の駅から、日比谷線・小伝馬町の駅に
向かって歩く途中に、この店はある。

建物の二階であるし、一見奥まっているので、上を向いて
歩いていないと、通り過ぎてしまうかもしれない。

それでも、目に映るオレンジ色の綺麗な光を見つけたら、
ついつい引き寄せられてしまうのだろう。

ここを好きな理由は、いくつもあって、まず、入口までの階段、
ドアにかけられた白いレースのカーテン、中に見える橙色の灯り、
カウンター席がちゃんとあって、程よく広い店内。

店内の真ん中を仕切る、まるい模様の鉄カーテン。

マスターは、口数は少ないもののにこやかで感じがいい。
飴色に使い込まれた革のソファ、二人掛けのも、1人掛けのも。
天井から吊るされたレトロなランプ、おしぼりの乗ってくる紫色のトレイ。

関西にも、似た感じの好きな喫茶店があって、私はそこを、
懐かしく思っていたときだったので、一目でここを好きになった。

何度行っても、どれだけじっと見ても、好きなものであふれている。

昼時に覗いたら、とても混雑していたが、夕方はたいてい、
空いていて、のんびりと、自分の世界に浸れるところも良い。

★住所:東京都千代田区岩本町1-2-11 北村ビル

(2012年6月29日 閉店)

1920.jpg

30ce.jpg

東京・岩本町・ペルル2

c476.jpg

daa1.jpg

6aba.jpg

16d1.jpg

4c5c.jpg

16f6.jpg

848e.jpg

b670.jpg

d6eb.jpg

f6e7.jpg

53ac.jpg

4994.jpg

254d.jpg

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。