純喫茶コレクション

好きなものは、昭和の香りがするもの。  純喫茶に恋をして、もうかれこれ数年。  部屋にあふれる昔のレトロな雑貨たち。  そんな風に大好きなものたちを紹介していけたら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

東京・お花茶屋・喫茶 小石【閉店】

昔からある喫茶店は、たいてい名前も素敵だ。

京成線沿線にある、喫茶小石もそうだった。

その名前だけにひかれて、普段だったら
馴染みのない京成線に飛び乗る衝動をくれるのだから、
私の喫茶店への愛情は、相当深い。

小石、は、入口も2つあれば、店内の雰囲気も2つだ。

明るいほうの入口から入って、右側が喫茶仕様、
左側がスナック仕様、となっている。

喫茶店のほうは、橙色で、スナックのほうは青色だった。
といっても、店内が厳密に分けられているわけではない。

一番手前には、なぜか1人掛けの座席。

幼い頃に、何度か連れられていった喫茶店は、
そういえばこんな感じだったなぁ、とノスタルジックな
気持ちになったりする。

線路のすぐ近く、というのも良い。
電車の音をBGMにしながら、飲む珈琲の味。

(閉店時期は分からないが、焼肉店に変わってしまっていて、
すでに以前の面影はどこにもなかった。もう一度ここでのんびりしたかった。)

★住所:東京都葛飾区お花茶屋1-20-2
★TEL:03-3690-4933

305c.jpg

671a.jpg

3ab9.jpg

7cc8.jpg

f4ae.jpg

2c3e.jpg

c34b.jpg

aa06.jpg

897e.jpg

d6ac.jpg

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。