純喫茶コレクション

好きなものは、昭和の香りがするもの。  純喫茶に恋をして、もうかれこれ数年。  部屋にあふれる昔のレトロな雑貨たち。  そんな風に大好きなものたちを紹介していけたら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

東京・日暮里・軽食喫茶 あづま家

夕方なのに、まだまだ風が熱くて、今にも、
雨が降りだしそうな日に、日暮里駅西口の坂を上った。

上り始めてすぐの右側に、喫茶店が2軒並んでいる。

「あづま家」と「花家」。

ぽってりとした椅子のかわいらしい花家へは行ったことがあったが、
あづま家は、タイミングを逃してばかりだったので、束の間
暑さから逃げるために、ここのドアを開けた。

常連らしい男性が、ビールを飲みながら何やら店主と話している。

それでも、こちらに気がつくと、笑顔で水を運んできてくれた。

常連が楽しそうな喫茶店が好きだ。
それでいて、一見の客を寄せ付けない雰囲気ではないと
さらにいい。

かき氷と迷ったが、クリームソーダを注文して、待った。

普段あまり飲まない炭酸を頼みたくなるのは、嬉しいときだ。

濃い緑色に、赤いさくらんぼを浮かべて、白いアイスをとかす。

あっという間に飲み終えてしまって、入口の金魚を眺めてから、
また生ぬるい風の吹く外へ出る。

★住所:東京都 荒川区西日暮里3-2-2
★TEL:03-3821-4946

124d.jpg

1c52.jpg

2c89.jpg

c059.jpg

41a5.jpg

4730.jpg

8c83.jpg

d5f6.jpg

d863.jpg

8b4e.jpg

c6e0.jpg

64bb.jpg

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。