純喫茶コレクション

好きなものは、昭和の香りがするもの。  純喫茶に恋をして、もうかれこれ数年。  部屋にあふれる昔のレトロな雑貨たち。  そんな風に大好きなものたちを紹介していけたら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

宮城・仙台・LOFT

まだシャッターが降りている店の多い夕方、
仙台の壱弐参(いろは)横丁を散策していたときに、見つけた。

店は、7.8人も入ったらいっぱいの、本当に小さな店で、
常連さん以外が足を踏み入れていいものか、一瞬だけ迷ったが、
扉に貼られたステンドグラスの、花のシールに呼ばれた。

入口にあった看板に「ココアの美味しい店」とあったので、
それを注文する。アイスコーヒーは、まだないと断られた。

銅の良く冷やされた容器にそそがれた冷たいココアは、
びっくりするくらい甘くて、濃厚で、疲れがとれるようだった。

壁に置かれた食器棚には、いくつもの綺麗なコーヒーカップ。

小さくても、素敵な喫茶空間。

★住所:宮城県仙台市青葉区一番町2-3-28 (壱弐参横丁内)
★TEL:

a36f.jpg

7e37.jpg

4fe5.jpg

95e4.jpg

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。