純喫茶コレクション

好きなものは、昭和の香りがするもの。  純喫茶に恋をして、もうかれこれ数年。  部屋にあふれる昔のレトロな雑貨たち。  そんな風に大好きなものたちを紹介していけたら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

東京・曳舟・コーヒーショップ はなや

曳舟駅には、おそらく初めて降りた。

東部伊勢崎線が、ホームに止まる少し前、
外の景色を眺めていた私の目に、コーヒー、の文字が入る。

初めての駅を好きになるのは、いつもこんなときだ。

急いで改札を出て、さっき目にした景色の前まで行く。

二階にあるその喫茶を、下から見上げると、
きっとここは好きな喫茶店だと思った。

実際、階段を上がって、扉を開けたとき、それは確信に変わる。

広めの店内に、大きな窓、そこから射しこむ光。
飴色の椅子に、使いこまれたテーブル。黄色い灯り。
桃色の公衆電話に、木のプレートに書かれたメニュー。

ミートソースを注文すると、山盛りのキャベツの横にスイカ。

今年初めて食したので嬉しくなってしまった。とても甘かった。

カウンター席に並ぶ、いくつかの珈琲豆を眺めるのも楽しい。

まぶしいくらいの午後の贅沢な時間。

★住所:東京都墨田区東向島2-14-6
★TEL:03-3610-2486

bcc9.jpg

1e2c.jpg

49b5.jpg

b9a6.jpg

fc07.jpg

34aa.jpg

3be7.jpg

1d7b.jpg

87f4.jpg

d2eb.jpg

2196.jpg

8a94.jpg

f9e4.jpg

3189.jpg

7b22.jpg

d495.jpg

62b6.jpg

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。