純喫茶コレクション

好きなものは、昭和の香りがするもの。  純喫茶に恋をして、もうかれこれ数年。  部屋にあふれる昔のレトロな雑貨たち。  そんな風に大好きなものたちを紹介していけたら。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

東京・本郷・リオ

一番シンプルで、正しい喫茶店、
それがリオに入ったときの最初の感想だった。

広すぎず、狭いわけでもない。

カウンターに並ぶ椅子ととテーブル席がいくつか。

窓は大きく、晴れた日には、その席が特等席になる。
窓枠には、きらびやかな灯りと飾り。

雨の日だったからか、店内は、程よい人の数で、
それぞれが静かに、自分の時間を過ごしている。

あたたかい珈琲をやめて、アイスティを頼んでみたら、
下にひかれたガラスのお皿がとても綺麗だったので、
思いがけず喜ぶ。

雨の日に、こうして喫茶店でとりとめもない思いを
馳せるのが何よりもしあわせ。

★住所:
★TEL:

3353.jpg

919b.jpg

1451.jpg

a475.jpg

c08b.jpg

2f88.jpg

2ef4.jpg

771d.jpg

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。